GEKKO ポータブル M2M社製

メーカー名:M2M
GekkoAdaptable_330Gekkoは、マトリクスアレイプローブの制御やリアルタイムのTFM(Total Focusing Method)のような最先端の探傷技術をフィールドで使える世界初のポータブル・フェーズドアレイ装置です。頑丈でコンパクトなボディに最先端の技術がつめこまれています。

 

 

 

 

GekkoCuttingEdge_330精巧に設計されたソフトウェア・モジュールは、強力なハードウェアの性能を余すところ無く発揮します。マトリックスアレイ探触子の利用や3D表示もCIVAにより強力にサポートされています。

 

 

 

 

GekkoUserFriendly_330

 

多くのユーザーに全ての性能と可能性を体験していただけるよう、Gekkoは「全てのレベルのオペレータのための装置」として開発されました。

マトリクスアレイやTFMの設定などはエンジニアが行い、初級レベルのオペレータは、ステップ・バイ・ステップで画面の指示に従いながら、この設定を呼び出して探傷作業を行うことができます。キャリブレーションもウィザード形式で簡単に行えます。レポート生成ツールは、探傷条件や設定の報告ミスを減らし、より確実で効率の良い検査に大いに貢献するでしょう。

 

GekkoRugged_330Gekkoはポータブル探傷器としてタフな現場環境に適応してくれます。手袋を着けていても反応するタッチスクリーン、防水・防塵機能を有し、バッテリーは2本搭載可能で、ホットスワップにより、システムをシャットダウンすることなくバッテリー交換をして作業を継続することができます。

 

 

 

 

 

 

 

使用例 

 

[動画] 腐食パイプ

Capture1

[動画] 湾曲表面リアルタイム追従1

pic1

 [動画] 湾曲表面リアルタイム追従2

Capture4

 [動画] 複合材

Capture5

 [動画] ノズル

Capture6

[動画] FMC/TFM Capture8
その他  GekkoHydrogen

 

仕様

・フェーズドアレイ用チャンネル数:64×64

・アルゴリズム:リニアスキャン、セクタースキャン、FMC/TFM、A-TFM※オプション

・ショット数:最大 2048(256×8画面)

・探触子タイプ:リニアアレイ、マトリクスアレイ、デュアルマトリクスアレイ

・UT用チャンネル数:4

・ゲイン:最大 120 dB

・タッチパネル

・日本語メニュー

・ウェッジ寸法の半自動計測

・国際規格準拠:ASME, AWS, API, ASTM, ISO-EN

仕様一覧(カタログ

 

 

全製品一覧